FC2ブログ
ファンティア
インフォメーション!
★ファンティア更新中。https://fantia.jp/fanclubs/17354
来客数

ページビュー
ブログ最新記事
最新コメント
ツイッター
居ないと思うけどご要望のある人はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

CM

お知らせ 20.4.112020-04-11(Sat)

 このブログも更新の間が空くようになってきました。ファンティアのほうに活動の場を移していたのでこっちは放置状態だったのですが、放っておくのも何なのでツイッターやファンティアと連動する形で細々と運営していこうと思います。

 小説を発表する場はアマゾンKDPとファンティア
 活動日誌や思いつきの駄文なんかはツイッター・FC2ブログ・ファンティア内のブログ
 と、このように分けてお送りしたいと存じます。

 作業時間が取れるようになってきたので、近い内にアマゾンKDPで単行本をいくつかリリース致します。過去作を少し書き足した形で出しますね。
 宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
[PR]

tag : お知らせ

web拍手 by FC2

お知らせ19.10.262019-10-26(Sat)

 chubooは18禁小説を書くときはだいたい素っ裸。
 なので“全裸小説家”というわけですね。

 このところめっきり寒くなってきました。法人の設立とか税務の勉強とか最近ややこしいことに関わってまして満足に仕事も小説も時間が割けません。仕事が安定すれば18禁関連をもっとやれるんですが、手が追っつきませんッ。申し訳ございません。
 ブログの25日の月イチ更新を休止してファンティアと単行本作業に集中しています。ただ今後のブログの充実は図っていきたくて、今後どうするか構想を練っておりますのでしばしお待ち下さい。


以下ファンティアの宣伝になります。
450プランでスタートした小説の試し読み版です。平成以前の懐かしい時代を振り返ってがんばって書いてます。
『男子VS女子 Returns 2組の衝突篇』

 昭和最後の時代。

 自然が多く残る地方の田舎町。釜凹S学校でその戦争は勃発した。


 タケがS3年のプールの授業前に戦争のきっかけをつくった。スク水に着替えた宿敵リンの脱いだパンツを奪って、それを掲げて廊下を走ったのだ。

 男子と女子が同じ教室内で呑気に着替えていた時代だ。荒くれの男子が女子にイタズラをするのも仕方がないと言える。

 この事案をきっかけに男子と女子の仲が急速に悪くなり、男子と女子は啀み合った。冬には6人対6人の雪合戦で頂上決戦が行われたのだった。

 当時は圧倒的な力の差を見せつけて男子軍が勝利した。敗戦を喫した女子軍はS4年の一年間、掃除当番を押し付けられるという憂き目に遭ったのだ。


 S5年になっても啀み合いは続いている。ふとしたきっかけでまた大戦へと発展してきたところだ。参加人数は男子4人対女子3人。人数は少ないもののS3年の頃よりルールが付け加えられ高度な戦いになってきていた。


 タケは次の獲物である女子軍リーダーのミヤを付け狙っていた。柔道と空手を習い、ハンドボール部に所属し、ソロバンをこなし、学業の成績もトップクラスという優秀な生徒だ。

 ショートカットでスカートを穿かない派のボーイッシュな少女。

 ミヤは集団下校の分団を一人離れて家路につくところだった。


 ユースケと仲間のタケ、タイチは木陰から飛び出す。

 ミヤが一人になるのを狙っていたのだ。

「覚悟しろや!」

 男子軍リーダーであるタケが真っ先に突っ込んでいく。

「あ、あんたたち!」

 ミヤはすぐに臨戦態勢に入った。


 ユースケはタケとタイチの後ろに隠れて様子を伺う。自分は戦闘要員ではないと自覚しているからだ。この戦いには無理やりと言っていいほど強引に参加させられた。本当はバカバカしいと思っているがタイチとの付き合いもあるから、戦いに参加しているだけだ。

「おらぁっ なんだこの!」

 色黒で強気なミヤはタケを背負投する。

「うぎゃッ」

 タケが倒れて、その後ろからタイチが突っ込んだ。


 ミヤが一人で下校するところを待ち伏せして集団で襲うというのは戦争が勃発したときから決めていた話だ。敵将は強い。彼女を倒すには卑怯にも見えるやり方しかなかった。


「そりゃっ」

「あががっ!」

 後ろから襲いかかったタイチを軽くいなして腕を後ろに回させる。まるで相手にならない。ユースケは前線に出て戦わなくて構わないという約束で戦いに参加した。だからタケとタイチを加勢することはしない。というかできない。

「逃げろ!」

 タケは思ったよりも強いと見るやさっそく撤退を指示する。


「なに? もう終わり?」

 赤いランドセルを背負ったままのミヤに手も足も出ない。タケとタイチは後ろに下がった。油断しているところを襲えば勝てると踏んだのに、ミヤはクラスの女子の中でも最強だ。簡単には陥落しない。

 タケとタイチが戻ってきて、ユースケも2人の後を追った。


 本編に続きます。


250プランでは、じっくりと従姉妹の女子に染められていく男子の話をやってます。いつもはファン登録してくれてる人に向けてお送りしている試し読み版です。
『愉しいM奴隷生活』

 静かだ。

 雄飛は全裸であることを忘れるくらいに集中していた。これは微動だにしないという試練。虚空を見つめて木や岩にでもなったような心境だ。

 瞑想をしていると思えば耐えられる。

「うふふ」

「くすくすっ」

 静まり返った美術室内に女子の息遣いが聞こえる。彼女たちは隣の級友と顔を合わせてはこの状況に失笑を漏らしたりしていた。

 何が可笑しいんだ…?

「ぅ……」

 見るな。意識しないほうがいい。雄飛は無心となることを心がけた。笑われているのは自分ではない。


 ぴくんっ

 少しだけ陰茎が跳ね上がった。お尻の穴に力を入れたからだ。唾を飲み込むのと同じくらい人間として普通の動き。

 だが、うら若き乙女たちが見つめる中で、完全に皮をほっ被りしたおちんちんを晒していても興奮はない。眞陽菜の前で脱いだときは、初めてだったから勃起してしまったが、大勢の前で脱いでも平静を保っていられる。

 勃起はせずに済んでいた。

 女子たちの前で生まれたままの姿を晒しているけど、いい感じに集中できている。全裸だけど心ここにあらずだ。客観的に俯瞰で見られる。全裸なのは自分ではないのだ。


「いま、ちょっとぴくんってなんなかった?」

「小さすぎてよく見えないけど」

 まじめにデッサンをしていない女子グループはときどき小声で笑い合った。

 女子高生にも性欲はある。男性器をしげしげと見て、人間のオスの生態をじっくりと見たいのだ。社会見学のように安全な位置から捕まえてきた動物を観察する。これと同じだ。

 その女子たちに好奇の目で見つめられて興奮しないわけではないが、雄飛の意識は遥か高次元にあるのだ。煩悩を排して女子たちのデッサン技術向上に貢献していると高尚な気持ちで挑むことができていた。


 本編に続きます。

 今後も短いですが、ときどき試し読みを公開していきます。
 よろしくお願いします。

tag : CFNM お知らせ

web拍手 by FC2

お知らせ19.10.12『DTR』について2019-10-12(Sat)

 台風来てるのに素っ裸ですいません。
 漫才みたいな入りですが、いくつか近況報告がてらお知らせです。

 パブーの連載は9月分で打ち切りました。もううちのページは見られなくなってると思います。掲載してた作品は単行本にしていこうと思っていますのでしばしお待ち下さい。
 ちなみにパブー自体は他の会社が運営を引き継いで生き延びたみたいです。方針を一新しないと延命措置をしてるだけに思いますけどね。購読してくれた方の契約も自動で解除されてるはずですが、もし不備があればパブーに直接お問い合わせください。


 ファンティアの『M奴隷生活』は書くのが愉しくなってきました。ざっとあらすじですが、「なんでも言うことを聞くから許して」と言ってしまった主人公が女子たちに翻弄されていくというものです。「じゃあデッサンのヌードモデルになって」と言われて実際にやるはめに……。
 リアルにヌードモデルをやらされる展開にするには他に何があるだろうか。やりたくないのにやらされるパターンだと、いじめモノですかね。まあM奴隷生活もいじめみたいなものですが。

 最近もいじめって言うかあれは単なる暴力沙汰事件だと思いますが、話題になっていますね。知性が低いとカレーを塗りつけるようになるのでしょうか。僕にはわかりませんが。知性が高ければ逆に黄金を浴びたいと思うようになるはずなので、やはり低いんでしょうね(僕はまだそこまでの境地に至っていません)。
 加害者の名前晒せばいいのに。

 以下長文です。
 このブログを書いてて思うのですが、いじめとお笑いと暴力沙汰が隣り合わせなのですね。これは初めて書きますが、ブログで作品を無料公開していくのはやはり限界があるんだなと思っています。素人作品でもですよ。エログロものに限りません。
 有料ブロマガ(パブーやファンティア)へに移行しようと思ったのも限界を感じてるからでして。作品を無料で公開できるのはあくまで試し読み、立ち読みの範疇なのです。一部を公開して、深く堪能したいと思えば有料に。これはビジネスの世界なら当たり前のことですね。スーパーの試食や居酒屋の最初のビール一杯無料とかと同じです。
 ブログで作品公開を続けるというのは、表現の自由と称して裸で公道を歩くようなものなのです。駅前で歌を歌うのと同じで、書きたいという衝動の発現と宣伝のためという戦略になるわけです。
 ですが金玉潰しものや金蹴りビンタの類いは公道で公開するにはリスクが伴います。否定的なコメントも多いかと思いますので今後は制限をしていきます。
 これに伴ってブログの一部作品は排除、連載中の『DTR』も中止しようと思います。暴力や異常なエロをネタにしているので。CFNMと思って読み始めたら暴力ものじゃないかとなりそうなものは公開を制限していきます。
 今後はCFNMものとして愉しめる作品だけ、入り口として掲載していこうと思います。
 『DTR』については注意書きをつけた上で同人としてアマゾン単行本に。その他、単なるいじめ・暴力ものにしか見えないと言われかねないエントリーは徐々に外してアマゾン単行本へ移行という感じですね。
 そうなるとほとんど全部じゃんってなりそうですが。

 昨今の風潮としてもよろしくないですし。いずれ漫才のツッコミとかも暴力と取られるようになるのでしょうね。
 以上、思うところあって無料公開を取りやめていく方針転換の表明でした。
 何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。




tag : お知らせ CFNM

web拍手 by FC2

お知らせ19.08.262019-08-26(Mon)

 最近のお知らせがパラパラとしているので改めてまとめました。
 あと情報をちょっと追加してます。

☆現在の執筆活動について
 副業18禁作家として『ファンティア』を主戦場として書いています。
 有料のブロマガ形式です。
 毎週土曜18時に2500字くらい投稿&毎月25日16時に中編小説4500字くらい投稿。
→現在最新版の『子どもの国の王様ゲーム 実摘篇』掲載中。お盆休みを頂きまして今週末から『水泳部の憂鬱』を再開します。

 現在バックナンバーは販売しておりません。アマゾンにて単行本という形で電子書籍化したいと思います。
 バックナンバー閲覧には入会時期によって制限がかかるようです。後から入会してくださった方は当月分からしか読めません(過去分が読めない)。

※パブーのブロマガについて
 閉店です。
 ツイッター連携のアカウントでログインすらできなくなったので閉店を待たず強制的に更新終了です。購読中の方は早く解約してくださいね。

☆趣味のCFNM活動
 男厨CFNM OFF会を企画中。
 「アットホームなCFNM OFF会を目指す」のが大目標。
 「女子会に独りぼっち&すっぽんぽんで潜入する男子」というのがコンセプトです。

 開催資金をクラウンドファンディングして、一定額 集まったら開催という形にしたいと思います。
 資金の内訳はハウススタジオ代、女子へのお小遣い、小道具、その他必要経費。 
 女子は基本無料参加OKです。お気軽にお問い合わせください。男子にたくさんいたずらすると、お小遣いをたくさんあげます。

 現在ホームページなどシステム構築中。

☆今後のこのブログについて
 『DTR』の第一部を月イチで掲載中。この連載をもって一旦休載します。
 ときどき短編小説などをアップします。
 今後は基本的にエッセイみたいな近況報告とお知らせ専用になると思います。しばらくは過去の無料のCFNM小説を大量に残しておきますが、よきタイミングで編集し直してアマゾンで書籍化しようと思っています。

tag : CFNM お知らせ

web拍手 by FC2

お知らせ19.08.172019-08-17(Sat)

 CFNMオフ会の企画案を考えました。
 やはり実行となるといろいろ大変ですねぇ。


 まず初回の開催地は名古屋を予定。※資金がたくさん集まれば東京開催になります。
 そこでパーティールームを一室 借ります。部屋数がいくつかあるような所で、数時間借りて5万円台くらいでしょうか。
 ジロジロ見てくれる女子についてはファンティア会員の中から参加希望者を募ります。まだ女子は少ないでしょうから、はじめの内はこちらで用意した女子スタッフが参加します。


 何をするにも資金は必要でして、これはファンティアにて『1000円会員プラン』をつくります。会員制のサークル形式になりますので、年会費12000円ということになりますね。ちなみに女子はフリープラン会員であれば参加無料です。


 1回の開催で必要最低資金は10万円ほどと見積もりました。資金は会員費+クラウドファンディングで集めましょう。ジロジロ見られたい男子の参加費用は15000円(初参加に限り)になります。僕も出資というか参加しますので“資金が85000円に達したら開催決定”になります。
 ※会を重ねるごとにできるだけ還元できるように努めます。


 開催することが決まったら日程の候補をいくつかお知らせします。会員の方は参加できそうな日程を選んでください。男子と女子の参加人数が規定に達したら、メールで参加希望者本人にお知らせ。参加する旨を全員が了承した時点で会場を押さえます。
 ちなみに参加者は絞らせていただきます。先着順です。あまりに多い場合は抽選とします。
 男女比は最低でも1:2。
 男1女2で、3名も集まれば開催できます。ですが、できれば女子の参加人数は3名を基本としたいですね。男子は見ての通り多数の女子の中に一人ぼっちで参加してもらいます。
 男子は時間をずらして一人ずつ参加してもらいます。入れ替え制ですね。一人1時間半くらい?ですかね。基本的に男子だけ裸になり、3人ないし4人で駄弁る会となります。
 抜きや金蹴り、乳見せなどはありません。基本男が素っ裸になるだけ。女子が大変になることはすべてオプション制にしたいと思います。女子が了承してくれたら許可が下りる形ですね。ですが本番については当たり前ですが禁止とします。
 話が続かないという方は簡易ゲームや話のネタを用意しておきますね。男子にも女子に安心安全な会を目指します。


 その他 細かい規定やオプション内容については独自のホームページやファンティア内で発表していきます。
 現時点でのお問い合わせはすぐに返せないこともありますが、メールかツイッターのDMなどでお気軽に連絡ください。

tag : CFNMサークル お知らせ

web拍手 by FC2

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
プロフィール

Chuboo

Author:Chuboo
 特殊な性癖であるCFNM。その中でもさらに特殊なストライクゾーンを持った人向けに小説を公開しています。
 CFNMとはいろいろなところで検索すれば出てくると思いますが、一応…→男が裸で女の子はちゃんと服を着ているみたいなこと。このブログでは「恥辱」や「屈辱感」、「プライドを否定する」とかに焦点を絞っています。中でも重要なのは「決してM男ではない」ということ。なかなか理解されにくい世界ですが、徹底して屈折した快楽を希求していきます。

Readme!
◇18歳以上推奨
 特殊な性欲を刺激する文章なので、各自で大人だと自覚できる方のみお読みください。
◇表現について
 作中にいじめ・暴力的な表現があります。嫌悪感を抱かれる方はお読みになられないほうがよいでしょう。
◇著作権
 一応著作権は主張します。
◇フィクション
 作中の人物・団体などは実在するのもあるかもしれませんが関連はありません。
◇リンクフリー
 リンクはフリーです。言ってみたかっただけです。相互リンクもよろしくお願いします。
活動の紹介
◇男子厨房に入ってCFNM(本ブログ)
 ★無料ブログ:不定期更新。近況報告とリリース情報。試し読みをときどき掲載予定
◇男子厨房に入ってCFNM+(ファンティア)
 ★無料プラン:毎週土曜18時に近況報告と試し読みリリース
 ★250円プラン:毎週土曜18時に連載もの短編小説リリース
 ★450円プラン:毎月25日20時に連載もの中編小説リリース
◇男子厨房に入ってCFNM Novels(KDP)
 ★3・4ヶ月に1冊のペースで刊行予定
 ブログ・ブロマガのお話を再編集して電子書籍にしていきます!
 40000字目安。挿絵付きでリリース。
 ★男子厨房に入ってCFNM Collection
 ブロマガの読み切り短編小説を一年分まとめて単行本にしました。
Last Update 19.10.12
タグクラウドとサーチ

月別アーカイブ
リンク
宣伝用です
ランキング
同人作品CM
CM
投げ銭乞食はじめてみました
お布施で
https://ofuse.me/#users/3698

電子通貨で