fc2ブログ
ブログ最新記事
最新コメント
ツイッター
DMはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション!
来客数

ページビュー
CM

女子のお誕生会で ツイスターゲーム篇(5)2017-11-18(Sat)

「みんないろいろ試してみるといいわ。どんな反応をするか写真も撮りましょう!」
 静香さんもノリノリだ。

 この催しのボスであるお姉さんの許可が降りたことで、女子たちは「やった!」と気兼ねなく、躊躇なく、遠慮なく、蹂躙ショーと喜ぶ。立ち上がって張り切る女子たち。
 誰かに両手を抱えられて起き上がらせられる。俺はさっそくケーキの形をした帽子とおもしろメガネグッズを毟り取られてしまった。
「や、やめえよ! くそっ」
 蝶ネクタイだけが残り、ほぼ生まれたままの姿にされてしまった。ジョークグッズがあったからこそ裸でも戯けているといると見せかけることができたのに。仮面がなくなってしまえばただのすっぽんぽん男子でしかなかった。
「顔、真っ赤だ。草凪可愛いっ」中邑がウフフと笑いかけてくる。
「やめろよっ」
 おちんちんはヨダレを垂らして犬のようにご褒美を欲しがっている様子で、本気で嫌がる俺を誰も本気で嫌がっているなどと思いはしない。

「どけてどけてっ」
 山元がローテーブルの上にあったものを床に置いたりしていた。何人かが手伝ってキレイに片付けられる。

「せーのっ」
 みんなが掛け声をかけて俺の身体は持ち上げられた。両手両足を持たれて暴れる俺を強制的に運ぶのだ。
 女子たちが好奇の目で見つめている。まるでこれから解体されるマグロだ。為す術もない。

「やめえ! 離せ!」
 俺は不覚にも怖くなって泣いてしまった。しかし嬉しそうに勃起するおちんちんのほうに注目がいって誰も本気で泣いてるだなんて思いもしない。中邑が俺の頭を持って上から見下ろしている。プレゼントを貰ったような子どものようなキラキラした目をしていた。

 俺はそのまま両手両足を担ぎ上げられて移動し、だんっとローテブルの上に張り付けられた。
手足をグイッと引っ張られ押さえつけられる。女子たちはきゃっきゃウフフと愉しそうにみんなで俺を覗き込む。マジで嫌がって、男の俺が全力で暴れているのに…。徒党を組んだからって女子なんかに完璧に抑え込まれるなんて…。俺のプライドはぐちゃぐちゃだ。

「ねえ触ったことない人ぉ? 将来役に立つかもよ。握ってシコってみたいひとー?」
 憎たらしい笑みで下着姿のまま笹木が笑う。サイドポニテが揺れて可愛い。

「ほとんどみんな初めてだよー? 喜多野さんとかやってみたら?」
 伊駒がおっとり微笑む。俺の右腕を中邑と一緒に押さえていて優雅に覗き込んでいた。
「えっ いいよ…」
 下着姿にされて、喜多野は消沈して控えていたが生駒に手を引かれて呼ばれてくる。
「何事も経験だよ。ほら握ってみて」
「やめろや! 勝手に許可出すな! ブッ… ブスどもが!」
「煩いな!」
 笹木は渓口に頼んで俺のパンツを持ってこさせた。渓口と笹木は協力して俺の口を開けさせそのパンツを捩じ込む。
「むごお!? むごご!」
 大口を開けた中に自分の下着が入ってしまった。何たる屈辱だ。
「これでフタするから! えーい!」
 笹木は大胆にも下着姿のままローテーブルに乗って俺の顔を跨いだ。そのまま腰を下ろす。
「どっすーん!」
「むご!?」
 お尻がぐにゅううと顔面に落ちてきた。息が… 苦しい…。

「これで煩いのは居なくなったよ!」
 笹木が誇らしげに言った。少し顔が赤いが、構わずグリグリとお尻を振って俺をコケにする。俺は笹木に顔騎されてしまったのだ。「そんなことしたら汚いよ」とか「大胆〜」など女子たちの感想が飛び交う。

「わぁ、なんかおちんちんが益々硬くなった感じがするね」
 ムッツリのぽっちゃり女子・杁山が興奮した様子で言った。右足に体重をかけてくる。

「へえ… 男子って単純なんだぁ。わかりやす…」
 大人しくしていたムッツリの女子、守谷が小さく感想を漏らした。左足を押さえつけてくる。

「笹木さん、息ができるようにはしてあげてよ」
 静香さんが注意していた。お姉さんは俺たちを見守るようにソファでゆったり足を組んで座っていた。まるで子分に餌を分け与える親分だ。
 笹木は「はあい」と少しだけ前に出る。口は塞がれたまま、鼻が少し解放された。目の前に笹木のケツがある。お尻の割れ目に沿って鼻が当たる。俺はこんな恥辱を受け入れたくないが笹木の太ももに頭を挟まれて顔を背けることができなかった。

「くすっ 凛華に送ってあげようっと」
 柏城が離れたところから写メをパシャッと撮っていた。

「さっきはさんざんアタシのパンツ見たんだから、みんな遠慮なく見てろうっ」
 ノリのいいギャル砂藤はみんなを煽動する。彼女は俺の左手首をしっかり掴んでいた。渓口も左腕に自分の腕を絡めてくる。

 虎は檻に入れられた。
 喜多野はこの中で一・二位を争うくらい、性に対して消極的のようだ。だが動物園の虎なら大丈夫なのだ。誰かに背を押され、俺の股の間に入ってくる。
「こ、こ… んなのよぉ…。触って大丈夫なんかよ? 破裂しねぇ?」
 口調は乱暴だが、喜多野は恐る恐る触ってみる。ちょんっと勃起おちんちんを突っついた。ぴーんと伸び切った肉棒は押されてもすぐに元の位置に戻る。
「うわぁ… キメェな…」
「ほら」
 山元に手首を握られて喜多野は強制的に俺のおちんちんを握らされた。
「ひぃっ!?」
 無理やり掴まされ、手を引っ込められないので、何を思ったのか逆にそのまま強く握ってしまった。むぎゅうっと肉棒が圧迫される。
「む… ごぉお!?」
 俺は暴れていた。全力だ。しかし身動き一つ取れない。女子を相手に初めて「助けて」「許して」と叫んでしまった。しかし言葉にならず呻くことしかできないのだ。
 女なんかに! 女なんかに! 男より劣った下等生物なんかに!
 弱っちいアリみたいな存在にたかられて、貪り食われるセミの気分…。
 強い男が女子なんかに負けて堪るか! 男の意地にかけ、本気を出し暴れてやった。

「やだっ そんなに強く握ったら可哀想だよっ」山元が喜多野の手を引き離そうと指を一本一本開かせていく。
「西濃さんも、もっと近くで見てみたら?」渓口は後ろで見ている西濃の手を引いて呼び寄せていた。
「へえ、金玉の裏側ってこんな感じなのね。ふむふむ」守谷がじっくり観察してくる。

 女子たちは俺がマジの抵抗していると気づいてもないみたいに各々愉しんでいた。

「渡部さんも呼んでこようかしら。」
 市河が冷静につぶやく。俺の腹を抑えながらリビングを妹と一緒に出ていった渡部を気にしたようだ。

「ほら、ゆっくり離そうね? どうどう」
「ひぐ」
 握り潰されるかと思ったおちんちんは無事に解放された。喜多野はこれ以降、後ろに下がって膝を抱えるだけになる。
「うわ… あんなに強く握ったのに?」山元がぷすっと失笑する。

 俺の気持ちを知ってか知らずか、おちんちんはビクンッビクンッとヨダレを垂らして、悦びを表現するように威勢よく跳ねるのだった。
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

tag : CFNM官能小説男性羞恥ツイスターゲーム

web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

Re: No title

> 生駒西野佐々木北野…

この作品はフィクションであります。実在する人物・地名・団体とは一切関係ございませんよ。

No title

生駒西野佐々木北野…

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

CM

ファンティア
カテゴリ
プロフィール

Chuboo

Author:Chuboo
 特殊な性癖であるCFNM。その中でもさらに特殊なストライクゾーンを持った人向けに小説を公開しています。
 CFNMとはいろいろなところで検索すれば出てくると思いますが、一応…→男が裸で女の子はちゃんと服を着ているみたいなこと。このブログでは「恥辱」や「屈辱感」、「プライドを否定する」とかに焦点を絞っています。中でも重要なのは「決してM男ではない」ということ。なかなか理解されにくい世界ですが、徹底して屈折した快楽を希求していきます。

Readme!
◇18歳以上推奨
 特殊な性欲を刺激する文章なので、各自で大人だと自覚できる方のみお読みください。
◇表現について
 作中にいじめ・暴力的な表現があります。嫌悪感を抱かれる方はお読みになられないほうがよいでしょう。
◇著作権
 一応著作権は主張します。
◇フィクション
 作中の人物・団体などは実在するのもあるかもしれませんが関連はありません。
◇リンクフリー
 リンクはフリーです。言ってみたかっただけです。相互リンクもよろしくお願いします。
活動の紹介
◇男子厨房に入ってCFNM(本ブログ)
 ★無料ブログ:毎週土曜17時30分更新。近況報告とファンティアの活動情報。あと不定期更新でCFNM情報をアップしております。
◇男子厨房に入ってCFNM+(ファンティア)
 ★無料プラン:毎週土曜18時に近況報告と試し読みリリース
 ★250円プラン:毎週土曜18時に連載もの短編小説リリース
 ★450円プラン:毎月25日20時に連載もの中編小説リリース
◇男子厨房に入ってCFNM Novels(KDP)
 ★3・4ヶ月に1冊のペースで刊行予定
 既出小説を加筆修正して電子書籍にしていきます!
 アマゾンアンリミテッドなら無料で読めます!
 ★男子厨房に入ってCFNM Collection
 ブロマガの読み切り短編小説を一年分まとめて単行本にしました。
Last Update 2022.1.29
月別アーカイブ
タグクラウドとサーチ

リンク
宣伝用です
ランキング
同人作品CM
CM