FC2ブログ
インフォメーション!
★最近忙しいです。また連載ペース考え直さなきゃ。☆今キャットファイト小説書いてます。
来客数

ページビュー
ブログ最新記事
パブー ブロマガ最新記事
最新コメント
ツイッター
アンケート
居ないと思うけどご要望のある人はこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

CM

【プレビュー版】林間学校で(4)2018-06-03(Sun)

コマーシャルです。

パブーのブロマガ版のさわりだけ公開。

隔週日曜の20時に配信になります。




 金玉を女の子の温かい手のひらで揉んでもらうと、命を握られているような感覚に陥る。

 僕が生きるか死ぬかは、今、この娘のさじ加減―― そう、まさに手加減ひとつで決まる。男の急所なのに赤の他人に握らせるなんて僕は不用意だ。次の瞬間にはグチャッと無惨に握り潰されるかも知れない。

 だが幸せだった。

 喉元に銃を突きつけられているのにヘラヘラしてしまうようなものだ。狂ってる。手のひらの上でいいように転がされることを至上の喜びに感じた。この恐怖感と優しく撫で回される快感が混ぜ合わされてクセになりそう。

「摩耶花ちゃん、あぁ摩耶花ちゃん…」

 僕はぬるぬるになった肉棒を一生懸命に擦った。くちゅるくちゅるとよく滑る。浅ましく快楽に耽る僕の間抜けな表情を、摩耶花は目を細めてにっこりと微笑みながら観察していた。

「お兄さん。とっても気持ちよさそうだね。そんなにこんなのが気持ちいいんですかー?」


 浮島摩耶花(うきしま まやか)。

 彼女は僕の学区で近所に住んでいる。集団登校のとき、よく迎えに行った仲だ。摩耶花ともうひとりの娘を迎えに行くのが僕の仕事だった。一緒に登下校する以外はまったく接点はないけど僕は彼女のことをよく知っている。親よりよく知っていると思う。勉強よりもがんばった。一方的に調べて探って必死に観察してきたんだ。僕よりも詳しい人なんて存在しないだろう。

 大人しくて地味で、漫画やアニメが好きな引っ込み思案の女の子。暗い性格だから今の明るい振る舞いは調子が狂っちゃうけど、僕と一緒のときだけ明るくしているのかも知れない。彼女もまた僕のことを好きなのだ。きっとそうに違いない。


「年上の僕がうまくリードできなくてごめんよぉ」

 馬のかぶりものの下から僕は情けない声を発した。

「お兄さん、なんだか赤ちゃんみたぁい」

 うふふと笑われてしまった。

 確かに足を恥ずかしげもなくおっ広げてオムツ替えのポーズをしている僕は大人とは言えなかった。大の男が歳下の女の子の前でいい恥晒しだ。そう思えば思うほどガマン汁は大量に噴き出してしまう。男の癖に、なんてカッコ悪い姿なのだ。そう情けなさを自覚すると自分の中の《乙女》な部分がどんどん開拓されていく。少女に包み込まれることで僕はより幼い少女になって甘えたくなるのだ。その姿は少女が抱くテディベアのようでもある。

「摩耶花ちゃあん…」

「金玉こりこりしてクルミみたい。健康にいいかも~」

「ばぶー ひゃひゃっ」

 左の親指を馬の口に突っ込んだ。ちゃぷちゃぷとしゃぶるマネをした。右手は高速で陰茎をシコッて… 狂気の絵面だろうね。

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

tag : CFNM 官能小説

web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

カテゴリ
プロフィール

Chuboo

Author:Chuboo
 特殊な性癖であるCFNM。その中でもさらに特殊なストライクゾーンを持った人向けに小説を公開しています。
 CFNMとはいろいろなところで検索すれば出てくると思いますが、一応…→男が裸で女の子はちゃんと服を着ているみたいなこと。このブログでは「恥辱」や「屈辱感」、「プライドを否定する」とかに焦点を絞っています。中でも重要なのは「決してM男ではない」ということ。なかなか理解されにくい世界ですが、徹底して屈折した快楽を希求していきます。

Readme!
◇18歳以上推奨
 特殊な性欲を刺激する文章なので、各自で大人だと自覚できる方のみお読みください。
◇表現について
 作中にいじめ・暴力的な表現があります。嫌悪感を抱かれる方はお読みになられないほうがよいでしょう。
◇著作権
 一応著作権は主張します。
◇フィクション
 作中の人物・団体などは実在するのもあるかもしれませんが関連はありません。
◇リンクフリー
 リンクはフリーです。言ってみたかっただけです。相互リンクもよろしくお願いします。
サイトポリシー
◇男子厨房に入ってCFNM(このブログです)
★基本的に毎週土曜日 18時 更新!
 短編小説を連載形式で載せていきます。
 1記事 1000字前後。
★プレビュー小説!
 パブーブロマガ小説の試し読みを掲載します。
 1記事 2000字くらい。
★不定期でコラム記事を更新!
 CFNMについて何か思いついたら書きます。
◇男子厨房に入ってCFNM+(パブーのブロマガです)
※アダルト有料ブロマガ 月額400円で月3回くらい更新。月間で約2万字書いてます
★基本的に隔週日曜日 20時 更新!
 短編小説を少しずつ載せていきます。
 1記事 6000字くらい。
★毎月25日に1話完結の短編小説を更新!
 だいたいおちんちん丸出しになる男子羞恥の短編小説。
 1記事 8000字くらい。
◇男子厨房に入ってCFNM Novels ★同人活動。3・4ヶ月に1冊のペースで刊行予定
 ブログ・ブロマガのお話を再編集して電子書籍にしていきます!
 40000字目安。挿絵付きでリリース。
★男子厨房に入ってCFNM Collection
 ブロマガの読み切り短編小説を12話分まとめて単行本にしました。
Last Update 18.6.30
タグクラウドとサーチ

月別アーカイブ
リンク
宣伝用です
ランキング
同人作品CM
CM
投げ銭乞食はじめてみました