fc2ブログ
ブログ最新記事
最新コメント
ツイッター
DMはこちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

インフォメーション!
来客数

ページビュー
CM

Fantia活動日誌 20.11.072020-11-07(Sat)

うまくいきませんね。
毎週ファンティアの試し読みを掲載するつもりだったのですが、FC2ブログの整備まで手が回りません。本業が火を噴く忙しさになってます。
土曜・日曜のほんの数時間だけが小説に取り組める時間です。あとは何だかんだ他人に頼まれた仕事です。

以下ファンティアで掲載中の「銭湯ウォーズで」の最終話の試し読みです。通常より増量してます。

(17)

「まったくもう… なんでわたくしたちまで巻き込まれなきゃいけないのっ」

 優姫菜(ゆきな)は縦ロールの髪をふさぁとかき分けて長椅子に腰掛けた。文句を言いながらもどこか満足げだ。

「お前らは経営悪化を招いた原因の一つなんだから、これくらい手伝ってもらわないと」

 祥太兄ちゃんは何故かタオルを腰に巻いただけの姿で牛乳を飲んでいる。優姫菜を諭している姿はやはり頼れるなと僕は思うのだ。

「それにしたってもう何ヶ月もやってますわっ」

 ぷんぷんと溜まりに溜まったストレスを吐き出す優姫菜。


「あはははっ ユッキーはお人好しなんだなー」

 銭湯での戦闘(たたかい)を通じても真凛(まりん)は何処吹く風のようだった。それが彼女のいいところでもあるんだけど。僕らがいなかったら今頃は倒産していただろう。本当に舘軒家に取られなくてよかった。


 閉店後の花好ノ湯(はなずのゆ)は高揚感に溢れている。

 権利書を取り返してからは、僕と祥太兄ちゃんが経営アドバイザーとして毎日のように店の運営を手伝ったのだ。

 実際は正義(まさよし)くんや観宵(みよい)にも手伝ってもらっている。二人とも優秀でアイデアマンだから次々と新サービスを生み出してくれた。

 女子によるお背中流し隊や男子による目隠し女風呂掃除ショーなど、思いの外 客がついて噂が噂を呼んで連日大盛況なのだ。


「お前まだ残り湯もらってないだろ? 早く入ってこいよ」

「うん」

 僕は帳簿の記録を保存してノートパソコンを閉じた。

 経営に少しでも貢献しようとお風呂でダンスを踊ったり掃除ショーにも参加した。それに基本料金の値上げを断行したのも僕だ。経営改善の道筋がついて僕はとても充実している。

 真凛も一時期より元気になってとても満足だ。


 風呂で身体を洗っていると背後に人の気配がする。

「アタルくん、新サービスの開発をしてるんだけど、ちょっと手伝ってー」

 真凛が珍しく浴室に入ってきた。

「え!? なになに?」

「アタルさんで試すのが一番反応がいいからわかりやすいですわ」

 優姫菜まで入ってきたようだ。僕はビクッとなって身体を丸めた。急いで股間を隠す。

 首だけで振り向いて見てみるとニタニタとした観宵や優姫菜の取り巻きまで、全員バスタオルを巻いただけの姿で登場したのだ。

「ええ!?」


「ご褒美♪ ご褒美♪」

「真凛、違うぞ。新サービスの開発な? こいつを気持ちよくさせるのが目的じゃねーぞ」

 観宵が背後に立って僕の首に腕を回してきた。

「はう?」

「まずアタシがこうやって背中を支える。んで祐子と佐代子がこいつの足を押さえるんだ」

「よしきたー」

「はーい」

 優姫菜の取り巻きはすっかり観宵の言うことを聞くようになっていた。僕は彼女たちに両足を持ち上げられる。

「えうっ!?」

 そんなことをすれば自然とバランスが崩れる。両足が地についてないと後ろに倒れそうになってしまうが、そこは観宵がちゃんと支えていた。背中にバスタオル越しの彼女の胸の感触が伝わってくる。

「はわわ…」

 一瞬にして顔が真っ赤に染まり上がった。

「男子を手玉に取ってるって感じ?」

「男子って一人じゃなんにもできないんだ~。だっさーい」

 佐代子と祐子は言いたい放題で両足を抱え込んだ。足が開いて大事な部分が見えてしまう。僕は両手で股間を隠したままだからなんとか隠しているけど…。


【本編に続く…】

https://fantia.jp/posts/510034

 さて本格的にこのブログもテコ入れしていかないと、と思っているのですがなかなか手が回りませんね。リニューアルに向けて勉強もしているのでやり方が解らない部分が多いのですよ。
 まじめにすいません。。
 来年から始められるようにもうちょっと準備します。



関連記事
スポンサーサイト
[PR]

tag : CFNM

web拍手 by FC2

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

CM

ファンティア
カテゴリ
プロフィール

Chuboo

Author:Chuboo
 特殊な性癖であるCFNM。その中でもさらに特殊なストライクゾーンを持った人向けに小説を公開しています。
 CFNMとはいろいろなところで検索すれば出てくると思いますが、一応…→男が裸で女の子はちゃんと服を着ているみたいなこと。このブログでは「恥辱」や「屈辱感」、「プライドを否定する」とかに焦点を絞っています。中でも重要なのは「決してM男ではない」ということ。なかなか理解されにくい世界ですが、徹底して屈折した快楽を希求していきます。

Readme!
◇18歳以上推奨
 特殊な性欲を刺激する文章なので、各自で大人だと自覚できる方のみお読みください。
◇表現について
 作中にいじめ・暴力的な表現があります。嫌悪感を抱かれる方はお読みになられないほうがよいでしょう。
◇著作権
 一応著作権は主張します。
◇フィクション
 作中の人物・団体などは実在するのもあるかもしれませんが関連はありません。
◇リンクフリー
 リンクはフリーです。言ってみたかっただけです。相互リンクもよろしくお願いします。
活動の紹介
◇男子厨房に入ってCFNM(本ブログ)
 ★無料ブログ:毎週土曜17時30分更新。近況報告とファンティアの活動情報。あと不定期更新でCFNM情報をアップしております。
◇男子厨房に入ってCFNM+(ファンティア)
 ★無料プラン:毎週土曜18時に近況報告と試し読みリリース
 ★250円プラン:毎週土曜18時に連載もの短編小説リリース
 ★450円プラン:毎月25日20時に連載もの中編小説リリース
◇男子厨房に入ってCFNM Novels(KDP)
 ★3・4ヶ月に1冊のペースで刊行予定
 既出小説を加筆修正して電子書籍にしていきます!
 アマゾンアンリミテッドなら無料で読めます!
 ★男子厨房に入ってCFNM Collection
 ブロマガの読み切り短編小説を一年分まとめて単行本にしました。
Last Update 2022.1.29
月別アーカイブ
タグクラウドとサーチ

リンク
宣伝用です
ランキング
同人作品CM
CM